電話占いの延長料金と時間

料金システムを確認しよう

最近は、電話でプロの占いを利用できる電話占いの人気が高まっています。いつでも好きなタイミングで占いができるのも便利ですが、話が長くなるとそれだけ料金も高くなりますので、料金システムはよく確認しておきたいところです。業者ごとに料金システムは変わりますが、1分ごとに課金するシステムを導入する業者が多くなっています。この場合は使った分だけ払えば良いので無駄な出費はありませんし、占い師が合わないと判断した場合は短時間で鑑定を終わらせることもできます、多くの業者は電話代がかからなくなっていますが、中には電話代が必要な業者もありますので、よく確認しておきましょう。そして、料金も一律ではなく、占い師ごとに費用が変わる場合もあります。

パック料金の場合もある

電話占いの場合もパック料金のところもあり、20分で何円などと設定されている場合は時間内であればいくら話しても料金は変わりません。ときには時間内で鑑定が終わらずに延長になることもありますが、延長する場合は1分ごとの課金になることが多くなっています。業者ごとに延長料金は変わりますので、申し込む前にはよく確認しておきましょう。費用を抑えるためにはあらかじめ時間は決めておくことが大事です。時間を忘れて話し込んでしまう人は、タイマーも用意しておくと良いでしょう。そして、時間内で鑑定を終わらせるためには相談したい事柄をまとめておくことも大切です。初回は無料鑑定を用意しているところも多くなっていますので、まずは無料鑑定でサービスの良さや占い師の質を確かめておくこともおすすめです。